FC2ブログ

ネウロ23巻感想

2009年08月06日 15:13



まじ愛してる






ネタバレなので追記にて長々と。
さて、やっと23巻に在り付けました。
昨日は、「店長がもしかしたらめっちゃネウロ好きで、裏の手口で即入荷してるかもしれない」という
奇跡を信じて行ってみたものの玉砕。

んで、まあ今日起きてスグ行ってきました。
レジに持っていくとき俺どんな顔してたんだろう。


表紙には、ネウロと弥子。松井先生にはめちゃくちゃ思い入れの深いコンビなんだろうなぁ。
この二人の絆ってもう鉄壁だね。誰も踏み込むことできないよね。
ネウロの最終巻らしい表紙だな、って思いました。


んで松井先生。

あんね、なんか一瞬「!?」って思ったんだけど
俺の兄貴にちょっと似てた/(^o^)\クソワロタ。
いや、兄貴こんなイケメソじゃないけどなんか目らへんと髪型とかの雰囲気が。
あとでメールしてやるか。

ネウロはイケメンだし、松井先生もきっとイケメンなんだろうと思ってたけどガチでしたね。
主人公と作者ってやっぱ似てるんでしょ?


あ、あと笹塚。
登場人物皆勤おめでとう。
最終巻のカットが石垣(イレブン)に刺された時のじゃないか。
いや、別にいいんだけど22巻の「ありがとう」らへんの顔にしといた方がよかったんz(略)

あのシーン思いだしたら泣けてきたんで次。


キャラ設定ktkr

ゼラに超絶萌えたのは俺だけじゃないハズ。
何この子。超可愛い。嫁に来い。

読み切りのボツ原稿も面白かったなぁ。
先日、読み切り二作をまた読んで、「あ、あのシーンだ」とか「ここ書きなおしたのかー」
とか見るの楽しかったです。



あと、なんちゃって次回予告。





フラグは回収してくださいね、松井先生^^^^^^




いや・・・っまじ読みたいよアレ・・!

蘇った死者が人を襲う・・・・だと!?

蘇った笹塚が弥子を襲う・・・・・・・・・・・・だと!?(違

蘇った笹塚が無理やり弥子をベッドに連れ込んで襲う・・・・・・・・・だと!?(もっと違う



死にたいぐらい読みたいっす。


本編も、もうじーーっくり読みました。
もうなんか・・・・もっとネウロ好きになった。


最初は、ただ普通に読んでて「次回どうなるんだろ」とか思ってただけだった。
もうなんか何気なく読んでただけだったネウロ。

でもある拍子で、「全巻読みたい」って思い始めて、大人買いして読み漁って

正直ここまでハマるとは思わなかったなぁ。って何回言ったんだろうw

でも、好きになるんだったら最初から好きになりたかったな。
もっと最初から、ネウロという作品を見つめてられたらなぁって。
こんなこと、何度思ったか。


去年や今年、めちゃくちゃ辛いことがあったりしたけど、
本当に色々支えてくれたのがネウロなんだよな。

いや、もちろん色んな方々も支えてくれたけど。
すべて忘れて夢中になれるのがネウロでした。

だからとにかく大好きすぎてさァ。
もっと世界にネウロが広まってほしいなって思った。

自分に子供ができたら絶対読ませてやる。
小さい時に読ませたらいけないけど。w



うん、なんかもうこれでホントに最後なんだなー。

でも、松井先生はきっとジャンプに戻ってくるし、もしかしたらネウロと弥子も、その新連載の中でモブとして出てくるかもしれないし。
また会える機会があるのではないでしょうか?

まあそれを信じて・・・・・ね。

よく「俺達の心の中に在り続けるんだぜ!」って台詞あるけどその通りだよね。
ホント一生忘れねーぜ!


とにかく本当に大好きです。
松井先生の次回作に期待。

4年間お疲れ様でした!



















グスッ・・・・(´;ω;`)


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://masato9.blog27.fc2.com/tb.php/560-a8e3f46b
    この記事へのトラックバック