FC2ブログ

ネウロ感想 195話 種【しゅ】

2009年03月02日 17:13

neuro3.jpg

サイキターーーー!!!(°∀°)!!!
と思って描いたモノ。ホントは後ろにアイさんがいるハズだったのにアレ・・・?(←
今度サイアイ描こっと・・・。

さて、久しぶりの感想。色々展開あってゾクゾクする一方・・・
もう終わる雰囲気がでてきましたね。いよいよ・・・か。残り少ない回数をいっぱい楽しむぞ・・・!
でも終わらないという希望に託してますけどね!ネウロは永遠不滅・・・。

さて、先週は弥子がイレブンに・・・!というシーンで終わりましたが、
アレを読んだ直後は「ヤコォォォォ!!」という状態でしたが後々冷静になって読みかえすと、
煽りの文章が死なない感じだったし大丈夫かなとは思ってたのですが・・・!
やっぱ生きてたーー!!

「間抜け面」!これは無理やりサイに気絶させられたんですね・・!
弥子対イレブンの決着は、やはり弥子の勝利だったみたいです。

弥子の「間抜け面」を見る瞬間、シックスの顔は曇り、
隣にいたはずの新しい血族、イレブンは怪盗サイへと!おかえり!

「怪盗サイが・・・あんたの心臓いただくよ」

ゴシカァァン!!!!

わあ・・・ホントに心臓盗った・・・!
シックスがこんな苦しんでる顔を初めてみたので、なんか・・・なんだろう。ゾクゾクしてます(死

苦しむシックスにサイは更に追い打ちをかける。
「俺は人間だ。相棒と二人で一人の犯罪者、怪盗サイだ。」
「新しい血族なんて・・・あんた一人でやってろよ」

その瞬間、サイの体内が爆発。

「失敗作は・・・結局最期まで失敗作か」

悔しいんだろ?「パパ」と言ってくれるかわいい娘が自分の心臓持っていったことがそんなに悔しいんだろ?
と心の中でボソボソ言ってましたよ俺h(略)

サイをデカい剣で切り刻み、なんか皮膚をボコボコさせてるシックス。

ブ・・・ブラッディXだ・・・!!!(ブラッディマンディ参照)
まぁ冗談はともかく、サイの安否が不安。

んでシックスはデカい飛行機的なのに乗って一時避難。
下にいるネウロ達。
「ネウロ・・・これで・・・良かったの?」
「・・・ヤコ、いや貴様等人間に言っておく」

・・・・・のこの先気になるっての・・・!
魔界電池全部食って、キィィィィィィンとなんか逃げるの自信満々シックスの元へ追いかけてゆくネウロ。
この魔帝7ツ兵器・・・!すげぇ!能力は次週ですね・・。
ただ・・

「最終決戦へ・・・!!!」

とか・・・なんかそういうのやめてほしい。怖い。終わりなんて求めてない・・・!
でもスゴく楽しかったです今回も。やっぱりネウロ最高だわ。
久々のおじちゃん登場もうれしかったです。長生き長生き!

ではでは、感想ってかもう感想になってなかったけど今日はここいらで。
ごめんなさい。でも本当に自分の感想をマトモに書くっつったら
「ウオオオオォォ!!」「えマジ!!ちょマジ!?」
という文章の連続になってくるだけなので。はい、ごめんなさい。

最後に他の作品の一言感想。
・べるぜバブ
すっげ面白いww
・トリコ
マンモスでけぇwww
・スケットダンス
これは・・・あの・・・アレだろ?公式CPだろ?


コメント

  1. 花束すずら | URL | .Gac0atE

    こんばんは!
    お互いに祝・復活ということで…乾☆杯!!(何)
    すみません、久し振りに雅人さんの黒笹とサイを見る事が出来てテンションが上がってしまいました…。
    揺るぎない自分を手に入れたサイの瞳に釘付けです。そして改めて私は雅人さんの黒笹に弱いなぁと!(*´д`*)

    眼福です!ごちそうさまでしたv

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://masato9.blog27.fc2.com/tb.php/449-e19d9fc1
この記事へのトラックバック